TBSアナウンススクール

アナウンサー受験ならTBSアナウンススクール
きめ細かい指導で合格実績!

コラム

自分の道は、自分で切り開こう!

最近、ちょっと気になることがあります。

それは、スクールの生徒さんが質問をしてきてくれたときの、その表情です。
なんというか、「試験の時の模範解答を待っている」感じがすごくするのです。
(?:あくまで個人の感想です。)

「面接で、いつも同じようなことをきかれるんですが、どういう風に答えればいいですか?」
「私のES(orフリートーク)で、どういう質問が来ると思いますか?」
「先生は、自分が受験した時に、どういう質問をされて、それにどう答えましたか?」

どうして「答え」を求めるのでしょう? 実に戸惑います。 おそらく、不安な気持ちをなんとかしたくて質問するのでしょうが、 仮に「こうしてみたら…」と話したところで、どうするつもりなのでしょう?
本番の面接でアドバイス通りに答えるつもりなのでしょうか?

気持ちは分からないでもありません。
でも、それじゃあ「あなたのコトバ」じゃないですよね。

不格好でも自分自身の「コトバ」でぶつかってください!
不格好が嫌なら、普段から自分自身の「コトバ」を磨いてください!
自分の就活。自分で切り開かないで、どうします!?

模範解答を待っているうちは、良い報せは届かないですよ!!

コースのご案内
 

  • 無料コンサルティング
    随時受付中

    スクールに行こうか迷っている大学生の方に、アドバイス致します。
    メールの件名を
    「無料コンサルティング」として、相談内容をメールでお送り下さい。

    チャート式コース診断

    どのコースが自分に合っているか?
    チャートに沿って答えるだけで適切な
    コースを診断します!

    SNSで共有