TBSアナウンススクール

アナウンサー受験ならTBSアナウンススクール
きめ細かい指導で合格実績!

コラム

エントリーシートは写真が命?!

エントリーシート(ES)における写真の重要度はかなり高いと言えます。ES全体の印象が写真で大きく左右されるからです。 企業は美人やイケメンを探しているわけではありません。好感度、清潔感、誠実さなどを求めているのです。

企業側にとっては、いわばESでその学生と始めて顔を合わせるわけですから、学生側としても、初対面の人にお会いするような、そんな「気持ち」「姿勢」「表情」「服装」「髪型」などであって欲しいと思います。

妙にポーズをとっているものは不自然で誠実さが感じられません。肌の露出度が高い服装や超ミニスカートなども好ましくありませんね。

カメラの前に立つとどうも笑顔も引きつってしまいます。いかにも「写真用のつくり笑顔」では、あなたの良さが出てきません。いつも友達の前で見せている、あの笑顔で撮って下さい。そう、楽しそうな笑顔です。そんな表情を捉えるには、ちょっと「慣れ」と「思いきり」が必要ですので、何枚も、何度も撮ることをお勧めします。スクールの生徒さんは300枚、400枚と撮ります。そして、その中からやっといい写真が数枚出てくるといった具合です。

「自由に貼って下さい」「あなたらしさを表現して下さい」などテーマが書かれてあるときは、自由に選びましょう。スポーツをしているところ、アルバイトを頑張っているところ、趣味に没頭しているところ、何でも構いません。と言っても、何かをしてるのが分かるだけで、あなたの顔がよく見えないものダメです。必ずあなたの表情(顔)がしっかり写っている写真を選ぶこと。ESの写真で企業側が見たいのはあなたの表情です。
本日のここが重要!

コースのご案内
 

  • 無料コンサルティング
    随時受付中

    スクールに行こうか迷っている大学生の方に、アドバイス致します。
    メールの件名を
    「無料コンサルティング」として、相談内容をメールでお送り下さい。

    チャート式コース診断

    どのコースが自分に合っているか?
    チャートに沿って答えるだけで適切な
    コースを診断します!

    SNSで共有